Tsuyoshin blog

所属団体とは関係なく、個人的なblog

コードレビュー時でもgitを使ってる

まえおき

自分の中でこんな課題を最近思っておりました。

  • レビュー依頼が来て、指摘が五月雨式になってしまって起票者を混乱させてしまった
  • コメントすべき内容に抜け漏れが出てしまって、LGTM出しときながら後からコメントつけてたりして起票者に迷惑をかけた

で、どうしたか

  1. change filesの数にもよるけど、基本localにcheckoutする
  2. 気になるところはgithubのdiffを見ながらlocalのfileにコメントを残す
  3. 色々見返しながら、コメントを修正しながら、一通りみる
  4. よしこれで見終わって、言いたい事を全部localのファイルにコメントしたら
  5. git diffする
  6. 自分がレビュー後に言いたい事がdiffで出てくる
  7. その内容をgithubにコメントを一気につける
  8. そうすると一度にちゃんと言いたい事が言えた
  9. 起票者にとっても一度に色々コメントを残してくれるので作業がしやすいはず!
  10. 最後にlocalのファイルの変更は破棄する

まとめ

  • もっと効率的な良い方法あるかまだ模索したい。
  • やっぱり、せっかくレビュアーアサインしてくれたから、より良いコードになるように寄与したいから労力かけてもしょーがないかとも感じてる