Tsuyoshin blog

所属団体とは関係なく、個人的なblog

社内勉強会でPHPについて少ししゃべった

毎週水曜にやっている社内勉強会 資料 speakerdeck.com 先人の資料を拝借させてもらったのでありがたく思っています。 blogにして書く事があまりなかったので雰囲気の写真を上げておく あ、でもnginxは最近なんか日本での活動を活発化させようとしてるっぽい…

初日に暇な人です

うちの会社で何年も語り継がれる名文naito「初日に暇な人」 https://t.co/vYFG4YYE4c— 藤田晋 (@susumu_fujita) January 6, 2019 このツイートが目にしたので書いておこうかと思います。こんな人もいますよ程度にね。 本日、会社的には仕事始めですけど自分…

2018年の振り返り

一応12月ももう少しで終わるので振り返りでもしておく。 ざっくり前年との比較 2017年 2018年 たぶんざっくりいうと コードレビューの仕事がだいぶ多くなった issueのハンドリングの仕事がなくたった という感じなんだと思う。でもgithubのReviewer機能自体…

自分的リモートワークに関して

Makuake Product Team Advent Calendar 2018 の8日目の記事です。 はじめに 今の会社では、所属している開発チーム内でリモートワークを許容するかどうかを取り決めています。なので組んだチームの意思によってリモートワークが採用されるか否かが決まります…

golangのjson.Marshal/Unmarshalでちょっとハマった話

はじめに Goのjson.Marshal/Unmarshalを使っててちょっと気になったところを残しておこうと思ったので書こうと思う json - The Go Programming Language 出くわしたエラー Unmarshalの方を使ってて下記のエラーに出くわした json: cannot unmarshal number N…

golang1.9系から1.11.2にあげてみての感想

はじめに 業務で1.9系で使っていて1.11.2にあげた。 まぁリリースノートを見ればどの辺りがどう変わったかは大体わかるが、ある程度稼働しているコードのリポジトリでバージョンをあげる事で何となく得られる知見や理解が深まった部分があったので残しておく…

golangのxoを導入して困った点、どう対応しているかを書いておく

はじめに 下記の記事でxoを導入してどうやって管理運用しているかについて書いたが、すべてうまくいっているわけではない。 すんなりハマらず、色々と困った点はあった。 このすんなりハマらなかった点やそれに対してどうやって対応しているか等を書いておく…

golangのxoを導入を決めてファイルの運用方法がいい感じになってきたので書いておく

はじめに 最近はgolangでアプリケーションを書いていてmodel周りにはxoというtoolを使ってmodelファイルを自動生成している GitHub - xo/xo: Command line tool to generate idiomatic Go code for SQL databases supporting PostgreSQL, MySQL, SQLite, Ora…

コードレビュー時でもgitを使ってる

まえおき 自分の中でこんな課題を最近思っておりました。 レビュー依頼が来て、指摘が五月雨式になってしまって起票者を混乱させてしまった コメントすべき内容に抜け漏れが出てしまって、LGTM出しときながら後からコメントつけてたりして起票者に迷惑をかけ…

PHPカンファレンス福岡 2018に参加して

去年からコミュニティ活動を再開して少しでもコミュニティに還元して行くぞ!! と決めて今年は福岡にもきました。 そこで聞いたセッションを中心にメモ、感想、レポートをまとめておこうと思います 参加したカンファレンス phpcon.fukuoka.jp 各セッション ロ…

GitHubSatelliteTokyo 2018に参加してみて

参加させてもらったイベント githubsatellite.com 2日間にわたって開催したイベントでしたが、下記のリンクから全てのセッションが見れます。 感じた事などをピックアップして書いておこうと思います。 day1のライブ配信 www.youtube.com 感想やら githubの…

PHPerKaigi 2018に参加メモ

はじめに 参加させてもらったカンファレンスは phperkaigi.jp まず最初に感動した事は運営スタッフのおもてなしでした。とても感動しました。 おかけで楽しい且つ有益な時間を過ごせたと思っております 聞かせてもらったセッションの中でいくつかメモをこの…

PHP勉強会でLTしてきた

勉強会 phpstudy.doorkeeper.jp LTの資料 speakerdeck.com 今回文字にして資料に残すと捉えられ方によっては誤解が生まれてしまうなぁーと思ってたのであえて文字にはせずにLT時に口頭発表した なので資料だけだとあまり、内容がわからないかも このLTで一番…

デブサミ2018を参加しての振り返り

2日間にわたって行われていたデブサミ2018に参加させてもらったのでその時のメモだったり、考えた事などを残しておこうと思います 参加したカンファレンス event.shoeisha.jp その中で参加させてもらったセッションは下記 リモートワークは難しい - それでも…

PHP Way #1 勉強会に参加して自らのプロダクトでPHPを選んだ経緯を振り返る

参加した勉強会 base.connpass.com はじめに ようやく自分自身にエンジニアとしての精神的な余裕ができてきたのでコミュニティ活動を再開するんだ!と思ったけど PHPでカジュアルに参加できる勉強会とか少ないなーと感じてた。 そんな中、いつものように会社…

2017年の振り返り

はじめに やっぱ年末になったので今年一年どんな開発をしたのか振り返っておきたいと思います。もちろん自分一人だけでは何もできないのでチームの成果でもありますが、自分が主となって開発してきた部分を中心にまとめてみようと思います ちなみに うちはメ…

phpunitの`@runInSeparateProcess`,`@preserveGlobalState`利用時の注意点

PHP

概要 phpでアプリケーションを書いていて、当然unit testも書いています。 unit testを書いている中でmockが必要なパターンが出てくると思います。 その際にとても有名なmockeryを使っています github.com んで、mockeryを色々と使ってると@runInSeparatePro…

フロントエンドのコードベースの改善話(1st step)

はじめに 抱えていた課題感 フロントエンドのモダン化は結構前からの課題だった 今までのコード達はjQuery + pluginをダウンロードして、サーバに配置して、読み込んで、自分で直接書いたjavascriptも読み込んで頑張ってた DOMをガリガリ書き換えて頑張って…

iosアプリからのwebviewはレンダリングは通常のブラウザに比べたら遅いよねという話

はじめに あるプロダクトでIOSのネイティブアプリからwebviewで既存のページを参照した時のレンダリングのメトリックスの話 そもそも半分わかっていた事ではあるが、普通のブラウザでのレンダリングとネイティブアプリからwebviewのレンダリングを比べたら普…

phanを使ってPHP7化に向かって効率的にリファクタした話

PHP

はじめに そろそろphp7化に向かって動きたいなぁーと感じてて互換性チェックとテストの手間のカットをするためにまずは利用していないコードを効率的に抽出して消したいなぁーと思ったのがキッカケです コードの見通しもよくなるし、リファクタして不要コー…

グループ内の合同勉強会でLTした

合同勉強会の概要 developers.cyberagent.co.jp 同じサイバーエージェントグループのタップル誕生のアプリを運営しているマッチングエージェントと急成長スタートアップ x 技術的負債というテーマで勉強会に参加した時のメモ 各プレゼンは上記のCyberAgentの…

Redashへのリプレイスから活用方法までの話

BI

はじめに developers.cyberagent.co.jp 最近ウチはAuroraに切り替えをしました。 当然良かった点はいくつもありますが、一つにリーダーエンドポイントが気軽に増やせることがあります なので一つAurora Readerを作成してAnalytics用途として活用しています。…

`Inspired: 顧客の心を捉える製品の創り方` を読んだ

読んだ本 Inspired: 顧客の心を捉える製品の創り方作者: マーティケイガン出版社/メーカー: 株式会社 マーレアッズーロ発売日: 2015/02/07メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 気になった部分をピックアップ 第6章:プロダクトマネージャの…

勉強会:GCPUG Shonan vol.13 続・移行話 にたまたま参加させて貰った

はじめに いつも藤沢で利用しているコワーキングスペースで今日も作業しようかなと思ったら本当に偶然にGCPUGが行われていた なんか良さげな話をしていて、主催者のお気遣いを頂き参加させて貰った 勉強会概要 gcpug-shonan.connpass.com 発表 Parse.comから…

社内勉強会でHTML Cacheの構成の話をした

その時の資料 speakerdeck.com 備考 最近であればRoute53からドメインのAレコードをAWS Cloudfrontに向けて、originサーバにLB経由でアプリケーションサーバみたいな構成がありうる けどキャッシュを更新したいタイミングでなるべく早くクリアしたい場合の時…

勉強会:pixiv Night #02 - 画像処理技術 に参加した時のメモ

勉強会概要 pixiv.connpass.com 発表 Blenderを使ってCUIベースで3D画像処理する by haya (15min) 下記のピクシブfactoryで使われている画像処理にBlenderを使ってる話 ものづくりがもっと楽しくなるアイテム制作サービス - ピクシブファクトリー - pixivFAC…

勉強会:データ分析基盤Night #1に参加してきた

概要 data-platform.connpass.com 発表 「リブセンスのデータ分析基盤の全貌」yusaku omasa(taise) speakerdeck.com ビーコンの活用か 無いとビジネス上困るからスタートしているので(あきらかなニーズがあるので)当然使われるシステムなったと言うのは良…

Googleデータスタジオを使って見てBIツールについて考えた

はじめに 下記の記事でちょっと触れてて現状の業務に少し導入してみた。 tsuyoshi-nakamura.hatenablog.com 数日後、下記のニュースが出てヨッシャー無料で使いまくれるじゃないかと思ってもっと業務に取り入れてやってみた analytics-ja.googleblog.com ほ…

xhprofとphp-quick-profilerを使って改善した話

対象のシステム PHP Fulephp使ってる PHP-fpm使ってる Nginx使ってる はじめに PHPを使っててPHP重いなーとかサーバのメモリ使いすぎだよなーとかいろんな不満を抱えていました PHP自体はそこまで古くないのになーとかFWのversionも上げてるしなーとかざっく…

memcached1.4系、redis2系、redis3系でHTTPレスポンスのベンチマークまとめ

はじめに そもそもVarnishも検討した方は良いよという話はあるんですが、AWSでELBとか使ってたりすると中々構成がムズいなぁーと考えていて、まぁ別エントリーで詳しく書く事にして…今回はmemcached1.4系、redis2系、redis3系でHTTPレスポンスの性能比較をし…